発毛剤 売れ筋 ランキングサイト

袋があったらかぶりたい薄毛人のための情報収集サイト。
ハゲ歴25年。発毛剤を20種類以上使用したオヤジが頑張って作ってます(汗
売れ筋別にいろいろな角度から調査しランキングしてますのでどうぞ参考に。

今はいくらかフサフサしてきたオヤジの髪ですが、2年前まではこんなことばっかり考えて育毛剤をたらい回すという日々をおくっていたわけで。

オヤジのオヤジも頭頂部が目立つ男で、その弟も見事なハゲっぷり。「薄毛が遺伝なら諦めようか」とも思ったり、「隔世遺伝の方が強い」「そんなの迷信」と聞けば、諦めるのはまだ早いと思ったり。
男性ホルモンが...AGAで...食生活が...と巷にあるホンマのような売り込み話は、果たしてどれくらい信憑性があるもんかと調べていたのが昨日のことのようです。

ここ最近になってもいろんなメーカーが育毛剤をリリースし続けるところをみると、まだまだ育毛迷宮でさまよっている人がおり、そんなハゲの悩みにつけこんだ育毛巨大マーケットが活性化しているもよう。ほんと、広告と情報が交差する社会には困ったもんです。

ここでふと、オヤジは思うわけです。『いったい何がホンマなんや』と。
そこで、毎月世話になっている内科の先生と世間話をしてみました。(この先生も薄くてらっしゃる)

【オヤジ】先生は効くか効かんかわからんものを選ぶ時、なに基準で選びます?
【先 生】薬かい?
【オヤジ】薬ちゅーか、まぁここに(頭)つけるもんです。(笑
【先 生】そやなー。薬と名前のついとるもんか、それ以外やったら学会に出たもんかどーかかな。
【オヤジ】学会に出たもんはホンマもんですか?
【先 生】いやいや、出すだけは誰にでもできるけど、誰にどう評価されたかやね。
【オヤジ】ほー。そんなん素人はわかりませんもん。
【先 生】自分とこではなんぼで書けるけど、どこぞの大学と共同研究したとか、論文にどっかの大学の先生の査読とか評論とか載ってたらウソではないやろね。
【オヤジ】ほー。ワシが飲んどる薬なんかも、そーゆーのに載ったんですか?
【先 生】さんざん載って薬になったんやろねー。ほんでもオヤジさんの飲んどる薬は遺伝子検査して効くってわかっとる薬やから、また別よ。
【オヤジ】ほ!
【先 生】顕微鏡でこーして(指を丸く目にあてて)ちゃーんと調べとる。効く効く大丈夫(笑)
【オヤジ】頭もそれで手っ取り早く生えませんの!?
【先 生】そんなんできたらえーなー(笑)
【オヤジ】まーこんなん考えとるからハゲるんやけど(笑)


まーざっくばらんなオモロイ先生で、気が知れとるからしゃべるしゃべる(笑)
この他にも、先生は寝ることが大事だと言っていました。寝てる間に毛は育つから、ちゃんと栄養あるものを食べてちゃんと寝るのがまず基本だと。(なのに薄くてらっしゃる)

そんなこんなでつまるところ、20年のベテランドクターが選ぶ基準は、学会に出したものに対する他の先生の評価ということがわかってスッキリしたわけです。なるほどなるほど。

そしてもう1つの収穫は、遺伝子検査というもの。
確かに抗がん剤が効くかどうかは、昔はまず飲んでみて人体実験さながらにやるしかなかったが、今は自分のがん細胞に薬をつけてみて効くかどうか調べてから飲みます。この方がずっと効率的だし、患者の負担も不安も軽い。納得です。

でさっそくハゲに関する遺伝子検査で調べてみたところ、なんとオヤジが愛用するM-1がすでに着手してるじゃないの!!!! google先生に聞くまでもなく、メーカーからちゃんとメールニュースが着てるじゃない!!! オヤジ、すっかり見落としていました。

ほんでほんで?と読み進めていくと、日本で一番実績があるジェネシスヘルスケアという会社と共同研究がスタートしたと。アンケートに答えた人は、遺伝子解析モニターを優先的に案内してくれるとある!!!! オヤジ、だんだん高揚してきます。文字サイズを徐々に大きくしたい気持ちです。
さっそくアンケートに答えて、髪の神様に「どうかどうかオヤジの遺伝子を調べてください」と祈るのでありました。

M-1のメーカー恐るべし。
すごいことを始めたばかりか、使ったことがある人には無料で検査特典までつけるとは。
生えない人もホッタラカシにしないという本気度というか、生える人も生えない人も、原因をDNAレベルで調べようよってのがハゲの心に突き刺さるよ。ウンウン
使ってて良かったM-1ちゃん!!!これからも頼むよM-1ちゃん!!!

使って損はない、ちゃんと生えますM-1ミスト。もっと生やしたいオヤジは贅沢でしょうか?
すごくいいもんです。
M-1ミスト




最終更新日